トップイメージ

他社借入がある場合

それを聞いた決済担当の社員が、「うーん...じゃあこの人は50万じゃなくて、まずは10万円までの契約にしておこう」などと、機械がだした審査結果とは違った判断をする場合があるのです!これも、キャッシングの審査のみにあらず、一般社会でも共通だと言えますが、常識的なものの喋り方や、返事ができない人と積極的に関わりたいとは思いませんよね。実は日本には個人の信用情報を一括して管理している機関があり、上記のような、いわゆる支払事故を起こしてしまった場合、信用情報機関にその情報が記録されます。

でも、審査に通るかどうか不安...。例えば、イライラして罵声を浴びせてきたり、受付のお姉さんの気を引こうと卑猥な発言をしたりする人に対して良い印象を持つ人は普通いないと思います。そういった事情もあり、以前よりは信用情報機関という所に、消費者金融や銀行などからの借入に関する情報や、クレジットカードの利用履歴などの情報が一括で登録されており、その人がいつ、どんな取引をしているのかです。

1人1人の情報が1つの画面で分かるようになっています。「総量規制」と同じくらい重要な項目として、「他社からの借入状況、過去の取引の状況」があります。借り換えをすると毎月の返済額を減らすことができるというのはもちろん利息も安く抑えることができるため、結果的に返済総額を少なくすることができます。

職場に在籍確認をされます

勤務先の電話が非通知拒否の設定の場合、番号通知にしてかけ直す実際の在籍確認は以下のようになります。銀行の場合、消費者金融と違って扱っている商品もさまざまです。スーパーローンに在籍確認はある?仮審査通過時に優遇金利適用させて頂きます!と低姿勢で言われたもんである程度安心在籍証明書というのは勤務先に発行してもらわなければなりません。社会保険証や給与明細のように自動的にもらえるものではないので、その点他社に比べて若干面倒ではあります。

で、その連絡をすると、新しい職場に在籍確認をされます。実際に私が体験したものですが、某クレジットカードは2回の増額とも、「連絡なし」でした。1回は前触れがあって、私が残高を一括返済したんですね。在籍確認はほぼ審査OKの場合に行われる細かい内容をまとめると以下のようになります。どのタイミングで在籍確認が行われる?

その時カードを紛失していたのでATMで返済できず「一括返済したいので、口座を教えてほしい」と電話したのです。で、オペレーターさんが「追加で大きな買い物をされたい、というようなことでしょうか」と質問されました。 二回目は普通に利用していたら、ある日突然「75万円」になっていました。5万円という中途半端な金額は、私の年収との絡みかも知れませんが、何はともあれ、どちらも電話連絡はありませんでした。 銀行では、どうしても電話での在籍確認ができないという場合、在籍証明書を提出することによって、その代わりとしてくれます。

限度額が25万円から50万円まで

現在100万円以上借入がある場合や、一度に50万円以上の借入を行う場合も、所得証明書の提出を義務づけられたりと、審査内容が異なってくるため、注意しましょう。在籍確認というのはカードローン側にとっても手間です。何を確認されるの?話す内容は?

これは、総量規制の対象となる借入と、総量規制の対象にならない借入があるためで、甘いキャッシングで借入申し込みする際に問われるのは、総量規制の対象となる借入のみです。カードローンの審査というのはまず、勤務先情報、住居情報など細かい情報をコンピュータで自動的に点数化し、仮審査をします。専業主婦の場合、最大50万円までと、一般の方より限度額の上限が抑えられてしまいますが、申し込み自体は気軽にできるということです。

私が借りた時はちょうどキャンペーン時だったので、30日間無利息でしたが、30日間無利息になるのは結構大きいです。で、「いえ、普通に繰り上げ返済したいだけです」と伝え、それで「かしこまりました」と口座を教えてもらいました。そうしたら、数日後くらいに限度額が25万円から50万円まで増えていたんですね。いきなり倍増です。配偶者の収入証明書なども要らない・非通知で電話をする。

カードローンに申し込んだ

在籍確認で一番不安な点は「カードローンに申し込んだ」=「借金するほどお金に困っている」と会社の人に思われてしまうということでしょう。全てのカードローンで在籍確認があるわけではありません。自身の信用情報は、CICやJICCで確認することができるため、知っておきたいという方は開示請求しても良いでしょう。しかし、急いでいる人は、とりあえずダメもとでも申し込みしてみる方が結果はすぐ出るし手っ取り早いと思います。

3秒診断とは、現在の借入状況を入力して、まだ借入枠があるか判断する診断です。入力画面は下のような画面になっています。実際に本人がその場に居れば電話を受け、簡単な本人確認、申込内容の確認をして終了になります。在籍確認の無いカードローンなんてある?初回の借入は30万円まで借入することができたのですが、30万円借りた場合にかかる1ヶ月の利息は約4,500円程なので、4,500円の利息を払わなくて済むと考えればかなりおトクですね。

審査時には、信用情報を照会されて、現在の借入状況や、返済状況までチェックされます。過去に支払い事故を起こしていたりすると、いわゆるブラックリストとなっているため、3秒診断では借入可能だったとしても実際の審査には落ちてしまう可能性が高いです。勤務先の人:「△△はあいにく外出しております」というように連絡なしでいきなり増額されることもありますが、もちろん希望しない場合は小さくしてもらうことも可能です。減額については簡単にできます。

ページトップへ